6話・下着を脱いで擦り合って

MENU

保護者失格。一線を越えた夜

叔父に恋した姪との純愛ストーリー

今すぐスマホで読めるよ

↓ ↓ ↓ ↓

保護者失格、一線を越えた夜。

保護者失格

6話・下着を脱いで擦り合ってのネタバレ

叔父にキスをされたちづる。そのまま胸を触られて感じてしまったのだ。そして叔父の指が股間の割れ目に入って来て、吉村だとろくな前戯も無しに挿入されるかもと言う。

 

叔父の指がちづるの割れ目の入り口を何度も刺激しながらイヤらしい音が聞こえてくる。ちづるは必死に「違うの、叔父さん」と言うのだが、「何が?」と意地悪をしていく。

 

そして昨夜の初めて指を入れた時にちづるが痛がっていた事を言い、誰でもいいなんて言うちづるに慣らしておかないとと、顔や耳を舐めながらパンツを脱がしていったのである。

 

ちづるに壁に手をつくように告げて、叔父はズボンを脱ぎ始めた。そして肉棒を足を閉じて挟むようにさせてから腰を前後に動かし始めたのである。まだ挿入はしていないのである。

 

叔父の肉棒が割れ目を擦る度に刺激されて気持ちよくなってきたちづる。そして叔父は遂にイってしまうのであった。ちづるは叔父に「何で?」とこの事を尋ねるのだった。

 

だが叔父の口からは、「男は好きな相手じゃなくてもこういう事ができるんだよ」という事を伝えるためにわざわざここまでの事をしたのであった・・・・。

続きはここで読めるよ

↓ ↓ ↓ ↓

保護者失格、一線を越えた夜。

保護者失格

6話のレビュー

6話でまた叔父とちづるの関係が少し進展した?というか、今回のストーリーは叔父がちづるに対して忠告をしたかのように感じるような内容でしたね。

 

叔父がちづるに対してキスをして、そのまま胸を攻めて気持ちよくさせていくのは、5話でちづるが叔父以外の男なら誰でも一緒だよという言葉を受けての事ですね。

 

自分の事を好きだと言ってきたちづるに対して、家族愛なのか恋愛なのかが分からない叔父は、ちづるが自分の事を大事にするのを分からせるためにわざとやった感じです。

 

その証拠に、肉棒を挿入はせずに足で挟ませて擦りつけるだけだったので、ちづるに対して身を持って分からせたかったのでしょう。しかも吉村に対する嫉妬心もあるかも。

 

こうして叔父はイった直後に、男は好きな女以外でもこういう事をすると教えたかったんですね。実際に男は叔父の言う通りに好きでなくてもヤっちゃいますからね。

 

最後にショックを受けてしまうちづるだったけど、これは叔父からの愛情表現の一つではないかと感じました。この直後の7話の展開が楽しみです!!

ちづると幸久の幸せな毎日が始まる

2人が家族から男女の恋人関係に

無料立ち読みはココから

↓ ↓ ↓ ↓

保護者失格、一線を越えた夜。

保護者失格

関連ページ

1話・叔父と姪、ふたり暮らし|ネタバレ&レビュー
8歳の時から叔父と2人暮らしをしていて、いつしか恋心をいだくちづる。ある日叔父が自宅に連れてきた同僚。そこで親子みたいだと言われてちづるはビールを一気飲みするけど・・・。
2話・もう子供じゃないんだよ|ネタバレ&レビュー
ビールを一気飲みしてそのまま倒れてしまい、叔父に介抱してもらうちづる。そこで叔父に対して結婚しないの?と聞いてみるちづるなのであった・・・。
3話・どしゃぶり雨の日、お風呂で|ネタバレ&レビュー
風呂場で叔父と鉢合わせたちづる。気持ちが高ぶって抑えられなくなったちづるは、叔父にもう子供じゃないよと告げてキスをして絡み合い始めていく・・・。
4話・昨夜の情事をたどる指|ネタバレ&レビュー
昨夜の出来事を忘れられないちづる。叔父もまたちづるとの一線を越えそうになってしまった出来事に悩んでいたのだった・・・。
5話・さっきの男とするのか?|ネタバレ&レビュー
ちづるの同級生のイケメンの吉村の姿を見て、2人が仲良く話している姿を見て嫉妬してしまい、ちづるに冷たく接する叔父なのであった・・・。
7話・叔父さんのベッドで同じ夜を|ネタバレ&レビュー
叔父の行為に隠されたちづるへの愛情が少しずつ伝わり始めていく・・・。家族愛ではなく恋愛感情が芽生えているのだった!!
8話・望んだキス、嫌なキス|ネタバレ&レビュー
叔父へ対する自分の気持ちを全て伝えたちづる。だが翌日に吉村に強引にキスをされてしまうのだった・・・。
9話・触って欲しい|ネタバレ&レビュー
叔父のちづるへの気持ちが愛情だと分かったのだ。そして2人は唇を重ねてベッドへといくのだった・・・。
10話・ふたりきりの外出|ネタバレ&レビュー
叔父と一緒に両親の墓参りに出かける事に。その時に吉村からの電話がかかってきたのだった・・・。